2010年07月10日

香港競馬を楽しもう(412) ハッピーバレー芝コンディション

明日(11日)は、今季の沙田競馬場最終戦。残念ながら競馬場にはお仕事で行けない。その代り今季の香港競馬の最終戦が行われる14日は、なぜかお仕事が入っていない。これは神様のお告げだと勝手に信じ込んでいる。

という訳で、来週水曜日はハッピーバレー競馬場でストレス発散の為シャウトしている事だろう。シャウトするために、今季の回収率を100%に戻すために、月曜日の夕方からが真剣勝負だ。

その前に、7月1日に撮影したハッピーバレー競馬場の芝コンディションについて紹介しておこう。例によって小学校2年生の息子のサッカーの練習試合が、有難い事に競馬場の敷地内のサッカー場で行われたお陰で、クソ暑い日だったが撮影に成功した。

IMG_4859_640.jpg

正面スタンド前の芝コンディションは上々である。最終戦はBコース使用だからまず内外の違いは無さそうだ。

IMG_4861_640.jpg

向正面のバックストレートは3コーナーまで上り坂だ。

IMG_4844_640.jpg

IMG_4847_640.jpg

バックストレートの芝もOK。3月15日(330号)と比較しても大分回復している。あと1開催しかないのは残念だ。

IMG_4848_640.jpg

3コーナー。ここから内を狙うか、外に持ち出すかの別れ道。

IMG_4852_640.jpg

そして、4コーナーの下りで全馬一気に加速。

IMG_4855_640.jpg


逃げ馬で勝負するのが好きな方だが、青々とした芝を眺めていると、大外から何か飛んできそうな気持になってくる。後ろの馬か、前の馬か、セオリー通りなら前の馬なのだろうけど。

比較的、

韋達騎手は先行タイプ
柏寶騎手は追込タイプ

という印象を持っている。

逃げ切ろうとする韋達騎手を、そうはさせじと猛然と追い込んで来る柏寶騎手。二人の勝負からも目が離せない。

posted by MOTA at 09:47| Comment(0) | 香港競馬の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

香港競馬を楽しもう(330) ハッピーバレー芝コンディション

今週水曜日(17日)は、ハッピーバレー競馬場のナイター競馬です。芝全8レース。(Bコース)


先週の土曜日(13日)、息子のサッカーの試合で、ハッピーバレー競馬場内に行く機会があったので、早速芝コンディションチェック。


第3コーナー
IMG_4109_640.jpg

第4コーナー
IMG_4113_640.jpg

バックストレート
IMG_4118_640.jpg

バックストレート(内側から)
IMG_4120_640.jpg

バックストレート(内芝)
IMG_4121_640.jpg


ご覧の通り、内側約3mが少し荒れ気味。Bコースの今回はそれほど影響は無いかも。しかし、1000m戦、1200m戦は、以外に外の方が良いかもと思われます。

参考までに今季のハッピーバレー競馬場1000m戦の勝ち馬の平均枠順は、9月〜12月までの15戦が3.2枠、1月から現在までの10戦が7.7枠というデータが出ている。A、B、Cコースの設定にもよるが、芝が荒れて来ていると言う事も言えるのではないだろうか。

これが何とか馬券に結び付けば良いのだが、あまり意識しすぎてもいけないし。

ご参考まで。


因みに、競馬場内は、競馬開催が無い時は、自由に入れるみたいです。バックストレートの裏の道を歩いて行くと入り口が見えてきます。

ハッピーバレーに住んだら、カメラをぶら下げてジョギングに出掛けよう。

posted by MOTA at 20:15| Comment(0) | 香港競馬の馬場コンディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。