2013年06月01日

香港競馬を楽しもう(886) 日曜予想

水曜日は、4着、6着だったが、まぁ仕方ない負け方。悪くない。

先週の日本ダービーも祐一狙いで、複勝と馬連は取れたが、複勝は日本より安かったのがショックだ。

明日も安田記念が香港で発売される。2週連続で日本のGIを堪能出来るのは嬉しい限り。香港は良い所だ。

で、まずは、安田記念。香港馬2頭は、残念ながら正直かつて日本に出稼ぎに行って勝ちをおさめて来た一線級ではない。仮に馬券に絡んでも、香港では人気になるからつまらない。そこで狙いは、地方出身ジョッキーか外国人ジョッキー。ということで、

◎(正) ダークシャドウ (夜之影、Dark Shadow)
○(副) グランプリボス (大賽波士、Grand Prix Boss)
△(次) ロードカナロア (龍王、Load Kanaloa)
☆(冷) ダノンシャーク (碧海銀鯊、Danon Shark)
注(注) ヴィルシーナ (極峰、Verxina)


さて、本題の香港競馬は、

<< 予想 >>

組み合わせ単複馬券(All Up WIN/PLA 2x3 @30)

1st Leg
第6レース 芝1400m(A+3コース) 第四班(60-40分)

◎(正) 1番 喜多盈 Pleasure Gains
○(副) 3番 迎風飄揚 Majestic Anthem
△(次) 9番 青出於藍 Backstreet Fighter
☆(冷) 4番 感恩 Thanksgiving

単複 1番 一点。

軸馬にした1番(喜多盈、Pleasure Gains)は、父Cape Cross、母の父Vettoriで、英国産駒の4歳馬(せん)です。先週狙った馬、1½馬身差の5着だったが、負け方は悪くない。前々走の追い込みが忘れられず再度勝負だ。ホワイト騎手日本遠征で、潘頓騎手に乗り替わるが後ろからの馬だからこの方が合っている。

2nd Leg
第10レース 芝1600m(A+3コース) 第二班(100-80分)

◎(正) 9番 喜喜精神 Genki Twins
○(副) 4番 將男 Blazing Speed
△(次) 6番 得盛 Winning Leader
☆(冷) 1番 勝哥兒 Rainbow Chic

単複 9番 一点。

軸馬にした9番(喜喜精神、Genki Twins)は、父Amadeus Wolf、母の父Tagulaで、アイルランド産駒の4歳馬(せん)です。前走同距離で好位3-4番手を進み、直線前がなかなか開かずの不利。あの脚なら外枠で少しくらい後ろからでも届くはずだ。


安田記念三連覇の偉業を是非見とどけたい。



posted by MOTA at 23:17| Comment(0) | 香港競馬の予想と結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。