2013年01月20日

香港競馬を楽しもう(852) 日曜予想

本日(20日)は、沙田競馬場の昼競馬です。香港一級賽が2レース(香港經典一哩賽、董事盃)が組まれています。

狙いたい馬が多かったので、勝負レースに選ぶのが難しい。


<< 予想 >>

組み合わせ単複馬券(All Up WIN/PLA 2x3 @30)

1st Leg
第2レース 芝1200m(Aコース) 第四班(60-40分)

◎(正) 4番 貝利奇 Berlinski
○(副) 6番 白鷺高飛 Flying Ibis
△(次) 11番 首席 Principal
☆(冷) 5番 好威龍 Dragon Keeper

単複 4番 一点。

軸馬にした4番(貝利奇、Berlinski)は、父Fastnet Rock、母の父Diesisで、オーストラリア産駒の3歳馬(せん)です。前走同距離で後方待機から直線大外を最速の上がりで追い込むも1馬身差の5着。内の馬が膨らんで来なければもう少し差を詰められていただろう。追い込み得意の柏寶騎手にスカッと差し切って貰いたい。

2nd Leg
第7レース 芝1600m(Aコース) 香港一級賽 香港經典一哩賽(4歳限定)

◎(正) 4番 蒜頭仔 Garlic Boy
○(副) 5番 大運財 Gold-fun
△(次) 9番 勝哥兒 Rainbow Chic
☆(冷) 11番 歡樂時光 Happy Era

単複 4番 一点。

軸馬にした4番(蒜頭仔、Garlic Boy)は、父Savabeel、母の父Bigstoneで、ニュージーランド産駒の4歳馬(せん)です。今季3戦3勝(1400-1600m)でいずれも後方からの差し切り勝ち。告東尼厩舎の馬が退出で繰り上がり出走に漕ぎ着けた。今季リーディングジョッキーの潘頓騎手もこの馬の為に体を空けていた所を見ると相当の逸材なのかもしれない。ダービーは無理かもしれないがマイルなら大運財を逆転できないだろうか。


その他気になる馬は、

第1レース 10番、好精伶
第4レース 8番、齊齊歡心
第5レース 9番、赤膽
第6レース 3番、馬主明星
第8レース 3番、精彩日子
第9レース 8番、海鑽石
第10レース 1番、牽動美麗

で、パドック次第で単複勝負してみたい。



ラベル:香港競馬 沙田
posted by MOTA at 03:33| Comment(0) | 香港競馬の予想と結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。